プレスリリース

生体親和性材料「MPCポリマー」を開発するインテリジェント・サーフェス、NEDO助成事業採択とともに、デクセリアルズ等から総額約1.5億円の資金調達

革新的な生体親和性材料「MPCポリマー」を開発する、東京大学発ベンチャーのインテリジェント・サーフェス株式会社(千葉県柏市 代表取締役:切通義弘、以下 当社)は、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の「研究開発型ベンチャー支援事業/企業間連携スタートアップの事業化支援(以下 SCA)」において、助成対象先に採択されました。
また、デクセリアルズ株式会社(以下 デクセリアルズ)、リアルテックファンドを引受先とした第三者割当増資により、SCAの助成金額と合計して、総額約1.5億円の資金調達を実施いたしました。
  今回の資金調達を基に、デクセリアルズとの資本業務提携を通じて、医療機器や住宅設備、工業製品などの素材表面を「MPCポリマー」によりコーティングする技術開発を推進し、早期の製品化、事業化を目指します。
詳細は以下のリリースをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です