Technology

当社のコア技術

当社は、ガラスやチタン、ステンレス、シリコーンゴムなどの様々な基材に対して、最適な構造を持つMPCポリマー合成技術を有しています。また、基材表面と素材との密着性を高めるために、独自の前処理方法やコーティング技術の開発にも成功しています。 

c
b

ポリマー合成技術

様々な基材に対して最適なポリマー分子を設計し、合成することが可能

前処理・コーティング技術

基材表面と素材との密着性を高める独自の前処理・コーティング技術を保有

豊富なノウハウ

MPCポリマー研究のトップランナーである東京大学から豊富なノウハウを移管

MPCポリマーの主な特徴

当社が開発する「MPCポリマー」は、生体親和性やタンパク質非吸着性、血液適合性のほか、超親水性、防曇性、セルフクリーニング機能など、極めてユニークな特性を機器表面に付与可能です。

e

生体親和性

ヒトの生体膜を構成するリン脂質と同様の成分を含むため、高い生体親和性を発現

血液適合性

血液が人工素材に接触する際に起きる血液凝固を抑制

防汚性

タンパク質や油脂などの「汚れ」を防止

admin-ajax (13)
victor-garcia-645096-unsplash-550x400

超親水性

水の配置、構造に影響を与えずに水を引き寄せる

防曇性

高い親水性効果で、水蒸気や油煙が原因の曇りを抑制

セルフクリーニング機能

付着した汚れを、水の力で浮き上がらせ、自然に洗い流す